大家さんがアパート経営から介護施設経営にゆっくりシフトしている

インキュベクスの上村です。

最近では大家さんから直接ご連絡をいただくようになりました。

多くの方が最近まではアパート経営を行ってきた大家さんなんですが、やはり向こう10年20年を考えたときにはやはり、介護施設を建てることがふさわしいと言う結論をもたれるようなんです。

ほとんどの大家さんはまずは1棟をやってみて、順調な事業成長を確認した上で2棟目3棟目を立てると言うお考えを持つようなんです。

1〜2年前では大家さんから直接ご連絡をいただくって言う事は考えられなかったんですが、、やはり時代は動いているようですいるようです。

ちなみに「介護の王国」の視察をご希望の方はお尋ねください。

横浜市内は4箇所が視察対象。
(港北、鶴見、旭区)

都内は2箇所が視察対象。
(江戸川区、立川市)

とくにご覧をいただきたいのは、物件を借りていただく介護事業事業者の特徴や強みです。

皆さま、医療サービスが提供できる病院のような介護事業者です。

彼らの実態をご覧をいただきながら向こう10年20年生き残ることができるサービスをご理解いただけると思います。

YouTubeチャンネルにて、その他の動画も配信中!

「新規事業をお探しの方!」「低リスク事業をお探しの方!」に直営事業を行っている
からわかる、介護施設経営のことや、訪問看護ステーション経営のあれこれをご紹介。
以下バナーからチャンネル登録、動画をぜひ見てみてください。

インキュベクスYouTubeチャンネル

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です