「介護の王国」は介護事業者のためのフランチャイズです!

こんにちは。インキュベクスの小林です。

本日は、前回に引き続き「介護の王国」をご提案させていただく中でお客様よりよく頂戴する質問についてお応えさせていただきます。

「介護の王国」にはどんな方が加盟していますか?

これまで「介護の王国」に加盟頂いたお客様のほどんとは介護事業経験者です。

そして現在も介護ビジネスに従事する法人様から連日多くのお問合せを頂いております。(有難うございます!)

では何故、介護事業者から指名を受けているかと申しますと・・・「私達が介護施設用地を発掘することができる」ことに他なりません。

私達は介護施設ノウハウの提供以前に、介護施設物件を借りられる場所を確保する強みがあるのです。

「介護の王国」の加盟者はどのような介護事業をしていますか?

「介護の王国」に加盟するお客様の80%は訪問看護ステーションを経営するお客様となっています。

弊社は別サービスで2012年より「ケアーズ訪問看護起業支援サービス」を手掛けており全国に850社のネットワークを構築してまいりました。

その関係からも医療サービスが提供できることで1部屋40万円を生み出す「介護の王国」事業の参入者には訪問看護ステーション事業者が多いのです。

そして、その次にすでに介護施設経営をなさっている方々が2拠点目、3拠点目の介護施設物件を借り受けるために当社のネットワークを利用するケースが大半です。

訪問看護事業からの参入事例の経営者インタビューはこちらからお読みいただけます。

小資本・知識ゼロから始める老人ホーム事業~「ケアーズ訪問看護リハビリステーション深谷上野台」新井社長インタビュー

フランチャイズ加盟における注意点を教えてください。

まずは、サラリーマンと経営者には大きな違いがあります。

介護ビジネスがいかに優れていたとしても、例えばいわゆる頑固おやじのようなマネージメントでは人は退職を繰り返します。

少なくとも「商売」をやったことがある方の事業参加が理想です。

サラリーマン家庭で育ち、現在まで会社勤めしかしたことの無い方等は少しの期間は修行するつもりで弊社の直営施設での研修もおススメいたします。

経営者になるための心構えはありますか?

会社経営は会社勤めとは全く違います。

具体的には基本的には給料、家賃、資材、その他家賃すべてが先行して出費されるわけです。

ほとんどの方が創業融資等を利用して開業するわけですが、なにしろ先にお金が出ていき、後から利益が得られます。

心構というよりもしっかりとした資金計画を立てることをおすすめします。

もちろん、事前のマーケットリサーチもおススメです。

熱意よりも算段。計画性が重要に思います。

経営者の仕事はどんなものですか?

何と言ってもニーズのあるこの世界ですが、こと介護ビジネスに関して申し上げると経営者の仕事は大きく2つに集約されるといっても過言ではないように思います。

1)「採用」なんといっても人を確保する。しかもいい人を!です。

2)「資金の準備」につきます。介護施設経営についていえば、少なくとも3000万ほどの資金準備をおすすめいたします。

お気軽にお問合せください。

「介護の王国」にご興味のある方、是非一度オンライン説明会にご参加ください。

【8月3日(火)10:00開催!】建て貸しで始める!入居待ちの出る人気老人ホーム「介護の王国」オンライン説明会(参加無料)


小林 真弓(こばやし まゆみ)

1978年埼玉県生まれ。日本大学文理学部教育学科卒業。シングルマザー。現在、会社勤めの傍ら”ハーブ”で起業での起業を目指し”君がいる未来”の編集に携わる。当面の目標は簿記1級取得。趣味はガーデニング(野菜、バラ、ハーブを約10年)

ジェットコースターのような半生を振り返り、女性のキャリア支援やメンタルカウンセリングサービス提供を視野にいれ現在猛勉強。今ならば、頑張ってきた資格取得が起業に役立つような気がしています(簿記、英検、福祉住環境コーディネーター等)

まだまだ不安はありますが、皆様と一緒に沢山のビジネスに挑戦していきたい。

英検2級
色彩検定2級
ファッションカラーコーディネーター2級
福祉住環境コーディネーター3級
メンタルヘルス・マネジメント検定3級
簿記3級
森林ソムリエ・ジュニア
森林ケアサポーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です