なぜ小さな介護施設(19床)には、入居者が集まるのか?その6つの経路とは?

インキュベクス青井でございます。

「小さな介護施設(19床)の入居者はどうやって確保するの?」といった質問をいただきますが、意外とシンプルです。

本日は、「介護の王国」のコンパクトな老人ホームには、どのような経路でご入居者が集まるのか、その6つの経路をご紹介します。

19床のコンパクトな老人ホームに入居者が集まる6経路・理由とは?

1つ目は「介護施設紹介業」からの紹介

2つ目は「広告」からの紹介

3つ目は「行政」から・・・あまりにも値段が安いので

※横浜の相場で考えるとです。

4つ目は「病院(退院調整室)」からの紹介です。

5つ目は「クリニック」。

6つ目が「ケアマネ」です。

だいたい、この6つの経路から月間50件ほどの問い合わせをいただきます。

この施設を運営する介護事業者には、同一法人に訪問看護ステーションがあるため、医療依存度の高い方へ医療的ケアが提供できる体制も施設の大きな強みです。

ご興味のある方は、是非一度、ご見学にいらしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です