無料小冊子(PDF形式)プレゼント!
「まずは3年以内に5店舗運営!」次代を創る2人の若き介護経営者の挑戦

「老人ホームは“余生を楽しむためのポジティブな場所”であってほしい。
その手助けになれるようなサービスを提供したいと思っています。」

老人ホーム経営で起業した二人の若き経営者様からお話を伺いました。

同じ介護施設に勤めていた2人が老人ホーム経営で独立起業するまでの経緯、

地域から選ばれる施設になるための利用者の受け入れ、介護スタッフの確保、価格設定、

そして彼らが理想とする老人ホーム像等、

“建て貸し”により3年以内に5店舗運営を目指す若き介護事業者の“生の声”を是非ご覧ください。

期間限定で小冊子(PDF形式)を無料でダウンロードできます。(全27ページ)

小冊子の内容

  • 介護職に就いたきっかけは家族の認知症
  • 現在だけではなく未来を見据えて――資金準備・会社立ち上げ・施設探し
  • 選ばれる施設になるために――利用者の受け入れ、介護スタッフの確保、価格設定
  • 地域に求められる施設になるために
  • 介護職が医療的ケアを行うこと、医療との連携
  • 事業拡大、信頼獲得ための必須事項――“実績”を積み重ねること
  • インキュベクスを知ってさらに実感――経営のために、ノウハウと実績は必須
  • 今後の夢――自分のやりたい介護の実現と、それができる施設を増やすこと
  • 起業したいあなたへ――嘘をつかず、慢心せず、目標を定めて努力を続けてほしい

小冊子(PDF形式)のダウンロードはこちら


会社概要

Copyright © 事業性と社会性を両立した小規模老人ホーム「介護の王国」 All Rights Reserved.