無料小冊子(PDF形式)プレゼント!
「あそこだったら安心して親を入れられる」 そんな安心を届けるには、仕組み化・標準化が必要不可欠

顧客目線で「本当に必要なもの」だけに絞り込み、さらなる改善を図るLIXIL住研が賛同した「介護の王国」の価値と意義とは

LIXIL住宅研究所がなぜこの事業に賛同するに至ったかを執行役員である高柳様に伺いました。インタビュー小冊子は、無料でダウンロードできますので是非ご一読いただければ幸いです。

期間限定で小冊子(PDF形式)を無料でダウンロードできます。(全32ページ)

小冊子の内容

  • ゼロからのスタート 
  • 一社だけではできないことも、得意分野を持ち寄ればさらにスケールアップできる
  • 自分たちの、どこにも負けない「価値」を見出す
  • 一棟だけではなく、関わる地域全体での事業を目指す
  • リスクヘッジは「仕組み」でバックアップできる
  • 伸びる時期はみんなで考える時期
  • 事業主にはお客様の目線で考えられる「現場」感覚が必須
  • 利用者様へ「安心」を届ける企業であり続けるために必要なもの――「仕組み化」と「さらなる改善
  • この事業の価値と意義とは?LIXIL住研が賛同した理由|協働の輪を拡げるために
  • 関わる業種のすそ野はアイデア次第でいくらでも拡げられる

会社概要

Copyright © 事業性と社会性を両立した小規模老人ホーム「介護の王国」 All Rights Reserved.