「安い=悪い」ではない! スタッフが辞めない小規模介護施設の仕組みとは?

こんにちは。インキュベクス株式会社の板橋です。

先日、yahoo!japanのトップにショッキングな見出しの記事が掲載されていました。

『2025年、実は日本から「まともな老人ホーム」が消滅するかもしれない…!』

思わずクリックして記事を拝読致しました。

内容は、職員不足によるサービスの低下や料金の値上げなど、利用者が不利益を被らざるを得ない介護施設が増加している、というようなものでした。

日々、「介護の王国」直営施設のスタッフや、ご支援先の皆様のお話を聞いていると、まるで別の世界のお話のように聞こえます。

なぜなら、「介護の王国」では、【スタッフが辞めない施設】と【利用者に喜ばれる介護】、そして【効率的な介護】を両立させることに成功しているからです。

働くスタッフの満足度が高い理由

記事にあるような“職員不足によるサービスの低下”は、「介護の王国」では無縁の話です。

それは、「スタッフが辞めない施設」という大きな特徴があるからです。

その理由をあげていくと、まずお給料が相場よりかなり良い設定であること。

施設自体9万5000円でご入居いただける低価格の設定でありながら、スタッフに良いお給料を出せる構造があります。

そして、コンパクトな施設にこだわっているため、入居者様一人ひとりの顔が見える、きちんと向き合ってケアができる環境であること。

直営施設のスタッフで、入居者数が200人、300人の大規模老人ホームから転職されてきた人がいますが、「ここにきてやっと、自分がやりたかった介護ができる」「一人ひとりと向き合う時間がある」と話しています。

以前働いていたホームでは、食事、お手洗い、なにもかもが流れ作業。入居者様の顔と名前も覚えられないような状態だったそうです。

そして、雑用に時間をとられず、ケアに専念できるしくみがあることも、働くスタッフの満足度につながっています。

「介護の王国」では、洗濯や調理は、質が均一化された信用のおける外注業者にお願いしています。

そのため、スタッフは入居者様のケアに専念でき、やりがいを感じていただけるのです。

もちろん日々働いている中で、スタッフから「もっとこうしたい」というご要望をいただくことがあります。

そうした声は本部がヒアリングし、今後、現場に還元していけるような施設になっていきたいと思っております。

このように、入居者様はもちろん、スタッフも大切にするところが、私どもの「介護の王国」の特徴といえるのではないでしょうか。

さいごに

最後に横浜鶴見区にある私たちの直営施設、「住宅型有料老人ホーム「介護の王国」横浜市鶴見 梶山」で亡くなられたご入居者様のご家族様からいただいたお手紙をご紹介させていただきます。

拝啓

お蔭様をもちまして葬儀も滞りなく終えることができました。

生前は苦労もあった父ですが「介護の王国」様にお世話になり穏やかで笑顔の絶えない日々を過ごし、皆様に愛され見守られ眠るように旅だったことがせめてもの救いです。

亡父の人生が幸せであったと信じ娘として感謝の気持ちと愛をもって思い続けていきたいと思います。

生前賜りましたお心遣いに感謝致しますと共に心より厚くお礼申し上げます。

略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます。

敬具

令和三年六月 〇〇〇〇

これからも「介護の王国」の施設が世の中に広まっていけるように取り組んでいきたいと思います。

お気軽にお問合せください。

「介護の王国」にご興味がございましたらお気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です