利回り10%が20年間!空室リスク無しで維持できる小さな住宅型有料老人ホーム「介護の王国」

土地活用 オーナー様のメリット

  • HOME »
  • 土地活用 オーナー様のメリット

土地活用 オーナー様のメリット

新たな土地活用をお考えの地主様へ

人口減少と少子化が進む中、アパート、マンションの賃貸経営は競合が激化する一途で、空室リスクを心配されるオーナー様も多くなっています。

安全な賃貸経営を望むなら 「高齢者施設」による土地活用がおすすめです。

「高齢者住宅・介護施設」による土地活用が注目を集める理由

人口が減少する一方で増え続ける高齢者人口。それに伴い介護事業の市場は年々拡大しています。

65歳以上人口に関する出典:平成22年は「国勢調査」(総務省統計局)、平成24年及び25年は「人口推計」平成27年以降は「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」出生(中位)死亡(中位)推計(国立社会保障・人口問題研究所)から作成。注1)平成24年及び25年は9月15日現在、その他の年は10月1日現在 注2)国勢調査による人口及び割合は、年齢不詳を按分した結果。

要介護度3以上人口に関する出典:「人⼝推計」(総務省)、「介護給付費実態調査(平成26年10月審査分)」(厚⽣労働省)、「日本の将来推計人⼝(平成24年1月推計)」(国⽴社会保障・人⼝問題研究所)(推計⽅法)性・年齢階級別認定率、年齢階級別施設利用率が現状(平成26年)のまま変わらないとして、これを将来推計人⼝に乗じて機械的に推計。なお、制度改正(予防給付の地域⽀援事業への移⾏等)による影響等は織り込まれていない推計であるため、留意が必要。

アパートやマンションの供給増・少子高齢化による需要減に伴い、安全な賃貸経営を望むなら 「高齢者施設」による土地活用が手堅いことは、間違いありません。

介護施設の建て貸しによる土地活用は、一括借上げ方式で、20年から30年の契約期間になるため、長期間安定した収入を確保できます。

「高齢者施設」による土地活用のメリット

・一括借上げ方式で長期間にわたり安定して収入が確保できる

・今後介護施設の需要が高まるため、空室リスクが極めて少ない

・ 郊外や地方でもあまり立地条件に左右されない

・固定資産税や相続税など節税効果が見込める

・地域社会に貢献できる

『介護の王国』の関係者イメージ

土地所有者・不動産投資される方は『介護の王国』仕様の建物を建てるだけで、安定収益を確保できます。

土地所有者・不動産投資される方の大切な建物を『介護の王国』本部が指定する介護事業者が借主となり、事業を運営します。

『介護の王国』 Case Study

土地所有者・不動産投資される方は、下記の賃料を安定的に収入として得ることができます。

『介護の王国』では、土地所有者・不動産投資される方、事業主に満足していただけるよう固定型賃料または変動型賃料をご用意しています。

※上記はあくまで参考モデルであり、詳細は、事業主と土地所有者・不動産投資される方の交渉で決定していただく事になります。

お気軽にご連絡ください

メールでのお問い合わせ・詳しい資料をご希望の方は、下記フォームよりお申込み下さい。

お問合せ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP