中秋の名月

本日は「中秋の名月」と「満月」が8年ぶりに重なる珍しい日のようですね。

満月を見ていたら小学生の頃に習った、地球からは月面の表側しか見えない(月の自転周期と公転周期が同じであるため)ということを思い出しました。
世界中のどこから見ても月の表面しか見えず、同じように明るく綺麗な月を見ることができる。
そして、潮の満ち引きにも関係する月の引力。
久しぶりに天体のことを考えていたら、天体って凄い!と一人で感動してしまいました(笑)

日々の生活の中で、たまには夜空を眺めるのも良いですね。
空を眺めながら、今働きやすい環境があること、日々仕事をしている中で学びがあることが、本当に有難いな~と思いました。
人との出会いの数だけ学びがありますね。

ブログに載せようと思い、満月の写真を撮ってみましたが、なかなか難しいですね。。
綺麗に撮れなかったので写真のアップは控えます😅
友人が星空も綺麗に撮れるカメラを買ったそうなので、今度撮ってもらおうかと思います(笑)

きらめきの家の中でも、とっても綺麗な満月が見れますよ~🌕✨

今日のブログは私の独り言でした☆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です