こんにちは。舩見です。
「介護の王国」の建築と不動産の担当をしています。

本日は「不動産投資」について少しお話したいと思います。

資産としての不動産、土地や建物をお持ちの方でも、空家のまま、また空地のままにしておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
有効に利用したい、しかし、なかなか不動産を資産として「運用」することについては、

「どんな経費がかかってくるのかわからない…」

「具体的にどんな土地の活用方法があるのか…」

「どの投資方法がもっとも効率よく運用できるのか…」

と、お困りの方も多いと思います。

そこで、不動産投資をするうえで知っておかなければならないこと“初級編”としてポイントをお伝えします。

支払う税金の種類を知ろう!

不動産投資における最大の経費は、実は税金です。
不動産投資になかなか踏む出せない理由はここにあるかもしれません。

これらの税金がどのタイミングで、いくらかかるのか?
これについては次回また、あらためて詳しくご説明させていただければと思います。

土地活用にはどのような方法があるの?

土地の活用にはさまざまの方法があります。
ただし、どの方法にもメリット・デメリットがあります。
方法によっては、どちらかに偏るものも…?
詳しく見てみましょう。

ご自分の所有されている土地は、どの活用方法ならばメリットを最大限に引き出せ、デメリットを最小限にできるのか?しっかりと見通しをたてて運用していただきたいと思います。

そのほかに、土地の資産運用をすることによって

①固定資産税が下がる

②所得税・市民税が下がる可能性がある

③相続税が下がる

などの大きなメリットもあります。

これを機にぜひ、介護の王国オーナーを目指しませんか?

ご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。