こんにちは。インキュベクス株式会社の井田です。

本日は、2月14日に開催するセミナーのご案内です。

対象となる業種は、不動産業、建築リフォーム業者、保険代理店業者、 FP、葬儀業者、介護事業者、税理士、司法書士、弁護士、行政書士、社会保険労務士、不動産鑑定士、その他、高齢者向けサービス提供をお考えの方々です。

これらの方々は、相続対策をサービスラインナップに加えることで、顧客増!収益増!に結びつける事が出来る業種の方々です。

例えば【不動産仲介業】の場合・・・

例えば【不動産仲介業】の場合であれば、「相続の相談窓口」を設置することで、新たな不動産物件情報が集まりやすくなり、お客様から複数の案件(売りたい、貸したい、買いたい)を確保しやすくなります。

この他、他の不動産会社や葬儀社、税理士、保険会社などから講演や提携の依頼が入り、新しい紹介ルートの開拓にもつながります。

さらに個人客も、法人からも相続の専門家として認識され、案件の獲得や連携につながるなどサービスの幅がグンと広がります。

例えば【建築リフォーム業】の場合・・・

例えば【建築リフォーム業】の場合であれば、「相続の相談窓口」を設置することで、住替え、建替え、アパート・マンション建設、等の依頼が増加します。

相続に関連する不動産会社や士業との連携して定期的に「相続セミナー」を開催することにより、新たな見込客獲得と囲い込みにつながります。

さらに個人客も、法人からも相続の専門家として認識され、案件の獲得や連携につながるなどサービスの幅がグンと広がります。

相続資産市場の規模は年間約46兆円

今後も相続市場は拡大が続き、2030年までの相続資産市場は約1,000兆円と推定されています。

相続対策に関する知識を身につけ顧客増!収益増!に結びつけるための勉強会が
【相続対策ビジネスセミナー】です。

2月14日(水)に開催する本セミナーのテーマは

【〝地域の頼れる存在〟になる「任意後見」サービスとは?】

「任意後見」の仕組みを知ることで様々なサービスに結びつくことをご理解頂ける内容となってます。またセミナー後半では、「“空き家活用”で収益を生み出す相続ビジネス」についてもお話しさせ頂きます。

こちらも皆様のビジネスチャンスをさらに広げて頂ける内容になってますのでご期待くださいませ!

セミナーの詳細、お申込みはこちらから