こんにちは。「介護の王国」プロジェクトメンバーの山下です。

空き家をお持ちの方、住む予定のない家を相続した方、相続をする予定の皆様へ。

「空き家」は放置できない問題となっています。もちろん、空き家を所有する方は納税の義務があります。

「空き家」にかかる税金は要注意です。

不動産を所有していると「固定資産税」と地域によっては「都市計画税」がかかります。この税金は市町村の課税基準により決められています。

「固定資産税」には「住宅用地の特例」という制度により税金が最大6分の1まで安くなっていました。

しかし、平成27年度からは、この特例から「空き家」の適用がなくなり、「特定空き家」に指定されると固定資産税が最大6倍に増える可能性があります。

親が老人ホームに入居したら絶対に知っておきたい実家売却の税金とは?

親が老人ホームに入居したら絶対に知っておきたい実家売却の税金など「空き家」に関わる様々問題を考える勉強会を開催します。

12/20(水)『「空き家」と「高齢者の住まい」を考える勉強会(無料)』では、特別企画「資産形成と税務対策」として、専門税理士による講演を予定しております。

お気軽にご参加ください。