こんにちは。「介護の王国」プロジェクトメンバーの舩見です。

「介護の王国」は住宅型有料老人ホームなので、住む方やそのご家族だけでなく、これから建てられる方・参入される方も、どんな建物なのか気になりますよね??

私はエクステリアプランナーでもあるので、建物の概観や、お庭のデザインなどがとっても気になります!

さて、今日は、「介護の王国」の完成イメージが出来上がりましたのでご紹介します!

老人ホームっぽくないのが「介護の王国」のイメージ

「介護の王国」の完成イメージがどんな感じなのかと言うと・・・・

どうですか?どうですか?
老人ホームっぽくないと思いませんか?

私たちの「介護の王国」は、老人ホームと言っても「自立支援介護」を積極的に提供して、入居者の方に元気になってもらう住まいなので、思い切ってシックでエレガントな色使いをしてみました!

本当に普通のおうちのように住んでもらいたい。
だからこそ、老人ホームとして必要な設備は充実させたまま、可能なところは普通のおうちのようなデザインや素材感を大切にしています。

高級感がありつつ、ぬくもりがあり、それでいて周囲の風景にも映えるブラックを基調に、シックなモノトーンでデザインしてあります。
特に周囲の緑との相性は抜群ですよ!

完成イメージからさらに膨らむ「介護の王国」への期待

実際に目で見える完成イメージが出てくると、「介護の王国」がさらにわかりやすくなりますね。
期待も膨らみます。

どんな町の、どんな風景の中に建つのか?

どんな方が住まい、どんなスタッフと一緒に元気になっていくのか?

どんな地域の方との交流があるのか?

イメージがどんどん膨らんでいきますね!

地域や今後の打ち合わせの中で、変更がある場合ももちろんありますが、基本の仕様は今回の完成イメージで、全国に展開していきます。

土地や仕様については、お問合せくだされば、詳しい内容をお伝えいたしますので、お気軽にお問合せください!