こんにちは、「介護の王国」営業部の石川です。「見てみぬふり」という言葉がありますが、先日これを実感する機会がありました。

いつものように出社して、お昼ごろでしょうか、ふと足元を見ると、なんと左右別の靴を履いているではないですか・・・幸い会社に置き靴がありましたので事なきを得ましたが、こんな状態で午前中歩き回っていたとは・・・誰か気づいたかも知れませんが「見てみぬふり」だったとしたら悲しいですね。

私の恥ずかしいエピソードはさておき、今回は、9月27日に臨時で開催されることになった『自立支援介護』勉強会付きの事業説明会についてのお知らせです。

パートナー企業様限定の『自立支援介護』勉強会に無料でご参加いただけます。

普段は、ご支援させていただいているパートナー企業様限定でご案内させていただいている『自立支援介護』勉強会がセットになった「介護の王国」の事業説明会を臨時で開催いたします。

今回通常の「介護の王国」事業説明会に『自立支援介護』勉強会をつけたのには、理由があります。

寝かせっぱなしの介護から「立たせる・歩かせる」を実践する介護ビジネスへ

先日このブログでチームリーダーの滝も紹介しましたが日経新聞の一面に「介護度改善で報酬上げ」という見出しが掲載されました。

これは、来年度の介護報酬改定では、要介護度改善の成果に応じて、事業者への報酬が上乗せされる措置が作られる方針ということです。

この報道を受け、翌日には、ニチイ学館やツクイなど介護関連株が堅調とのニュースが出るなど少しずつではありますが「自立支援介護」へ世間の注目が集まりつつあります。

ニチイ学館など介護関連株が堅調、自立支援成果で報酬引き上げと報道

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

寝かせっぱなしの介護から「立たせる・歩かせる」を実践する介護ビジネスに時代が大きくシフトしていることを多くの経営者様に知っていただきたく、今回臨時で開催が決定した次第です。

当日は、多くの要介護度改善の経験を持つ「自立支援インストラクター」が登壇します。

しかも当日は、多くの要介護度改善の経験を持つ弊社の「自立支援インストラクター」が登壇、より具体的に介護ビジネスにおける「自立支援介護」導入のメリット・実践方法を説明させていただきます。

もちろん参加は無料です。

お席に限りがございますので、事前予約制とさせて頂きます。
定員になり次第受付を終了させていただきますのでお申込みはお早めにお願いします。

今、「自立支援介護」の重要性に気づいていないと・・・

今、「自立支援介護」の重要性に気づいていないと、来年度が近づく頃には誰も教えてくれず、「見てみぬふり」なんてことになるかもしれません。

早めに知識を得ておくことが重要だと思います。

ぜひ、『自立支援介護』勉強会付きの事業説明会に、下記フォームよりお申込みください。

事業説明会参加申込みフォーム

※9月27日(水)を選択ください。