こんにちは。営業部の新入社員、小菅です。

来週の8月23日(水)・24日(木)・25日(金)に東京ビッグサイトで開催されるエンディング産業展2017に「介護の王国」が出展いたします。

エンディング産業展2017とは?

エンディング産業展とは、その名の通り、葬儀・埋葬などのエンディング産業のイベントでこの産業に関わるあらゆる事業者の責任者28,000名が全国から来場するビックイベントです。

今回「介護の王国」は、このイベント内で開催される「空き家対策専門パビリオン」でブースを構えます。空き家対策の一つとして介護施設の提案等をご案内させていただく予定です。

「空き家対策専門パビリオン」以外にも様々なイベントが開催されます。

我々が参加する「空き家対策専門パビリオン」以外にも「納棺士コンテスト」や「お供え花コンテスト」などエンディング産業に関連する様々なイベントが開催されます。

個人的には、イベントステージで行われる「美坊主コンテスト」がとても気になるので、時間があればチェックしてみたいと思います。

日付 2017年8月23日(水)・24日(木)・25日(金) 3日間
時間 10:00~17:00
場所 東京ビッグサイト 東5ホール(東京都江東区有明3-11-1)
入場料金 当日¥2,000(税込)
※事前登録者・招待券持参者は入場無料
インキュベクス展示ブース 空き家対策パビリオンコーナー「1-11」

エンディング産業展2017のご紹介


エンディング産業に関わる葬祭事業者、仏壇販売店をはじめ、自治体、寺社院、フラワーショップ、介護事業者、レストランなどあらゆる事業者の責任者28,000名が全国から来場し、超高齢化社会を迎えた日本が自分らしいエンディングを選択できる社会を作れるようこれから新規参入予定の企業様や終活者様が楽しみながら参考になる展示会、セミナー、研修会、などが開催されます。

エンディング産業展2017 オフィシャルサイトはこちら