利回り10%が20年間!空室リスク無しで維持できる小さな住宅型有料老人ホーム「介護の王国」

有料老人ホームと介護報酬のダブルインカム収支例 利用者おひとり月単価が40万円に近づくモデル

目次

1. 介護ビジネスは、儲からないと思っていませんか?

2. 「介護の王国」の主体となる“住まい+ケア”のビジネスモデルとは?

3. 「介護の王国」事業 収支モデル(30部屋の目安)

介護ビジネスは、儲からないと思っていませんか?

介護・医療保険ビジネスは薄利である一方、事業特性上抜群の安定があります。そこに不動産事業の要素を加えることで安定感はそのままで、高利益率が可能になります。

老人ホームの運営では、家賃だけでなく、併せて介護サービス(ケア)についての収入を得ることができるので、通常の賃貸住宅よりも収入が安定します。

このe-bookでは、30部屋の老人ホームの運営における具体的な収支モデルをご案内しています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP