【加盟企業募集中!】~「まるごとケアの町」づくり~住宅型有料老人ホーム・“自立支援介護”「介護の王国」

MENU

「介護の王国」のビジネスモデル

「介護の王国」の主体となる“住まい+ケア”のビジネスモデルとは?

月額9万5千円の低価格ながら、自立支援介護によって在宅復帰を支援するサービスを、住宅型有料老人ホームと訪問介護のビジネスモデルで、十分な収益を得ながら実現します。

自立支援介護を提供する、住宅型有料老人ホーム+訪問介護

「介護の王国」の主なサービスであり、自立支援介護の中心となる現場は、住宅型有料老人ホームです。

「介護の王国」では、住宅型有料老人ホームに訪問介護を組み合わせることで、コンパクトで初期投資を抑えたビジネス設計ながら、高い投資対効果を得られるように考えられています。

「介護の王国」土地建物のオーナーと、介護サービスの運営者の収益

「介護の王国」の運営には二通りのビジネスモデルがあります。

「介護の王国」は、土地建物のオーナーと、介護サービスの運営者とを分けても、それぞれが十分な利益を得られるように設計されています。つまり、どちらか片方のビジネスのみも選べるようになっています。

訪問介護事業収益

「介護の王国」では、訪問介護事業だけでもまとまった収益を上げることができます。
19床の住宅型有料老人ホームへの訪問で、年間の営業利益の想定額は1800万円となります。

住宅事業収益

土地建物のオーナーとしては、一般的な賃貸住宅の市場が縮小している中で、高齢者を対象とした成長市場で展開できるビジネスであり、通常のアパートに比べおよそ2倍の利回りを得ることができる特色があります。


介護の王国とは

「介護の王国」は、低価格と高品質を両立したこれまでにない斬新なビジネスモデル設計がなされた新しい介護ビジネスモデルです。

詳しくはこちら
月額9万5千円で住まえる理由

低価格ながらもこだわるポイントは何なのか?
ご説明いたします。

詳しくはこちら
住宅需要背景について

「介護の王国」は、高齢者に適切で良質なケアを提供するだけでなく、安心・安定した「住まい」の提供をも使命としています。

詳しくはこちら
「介護の王国」住宅の内部環境

いかにご入居者様に快適に過ごしていただくか、いかにケアの質を上げるかといった、本質的な効果を追求しています。

詳しくはこちら
「介護の王国」の住宅外部環境

「介護の王国」がつくり上げる住宅において、その外部環境は、単なるエクステリア、見た目といった意味だけにとどまりません。

詳しくはこちら
医療連携・チーム体制について

退院したての症状の重い方から、自立できた高齢者の方まですべての方が安心できる暮らしを一体的に提供できるチーム体制を構築。

詳しくはこちら
「介護の王国」ビジネスオプション

介護の王国のビジネスオプションについて

詳しくはこちら

.

お気軽にお問い合わせください TEL 045-474-5483 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
cares-center

facebook

PAGETOP