仙台にて「介護の王国」の事業説明会を開催しました。

こんにちは。「介護の王国」プロジェクトメンバーの舩見です。

11月11日(水)に仙台にて「介護の王国」の事業説明会を開催しました。

セミナーでは、ソーシャルディスタンスに基づいた座席配置の変更や、換気の徹底などコロナウイルス感染症対策には細心の注意を払いました。

今回は、8名の方にご参加頂きました。中にははるばる石川県から来られた方もいらっしゃいました。

皆さま想いのある方で

「一人で困っている高齢者を助けてあげたい」

など胸が熱くなるお声も頂きました。

仙台での説明会は、久々でしたが、やはり近年、医療ニーズが強く求められるものの喀痰吸引ができる施設が足りていないなど、やはり訪問看護との連動ができて安価で入居できる医療対応型の老人ホームが必要なんだなと実感しました。

ちなみに当日仙台の最高気温は、なんと9度!

寒かったですが…セミナー後に仙台名物の美味しい牛タンしゃぶしゃぶ(激うまでした)をご馳走になって元気いっぱいになりました。

今後も(コロナには、最新の注意を払いながら)地方での説明会を行っていきたいと思います。

ご参加された方々、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です