「介護の王国」立川高松の地鎮祭が執り行われました。


お世話になります。インキュベクスの丸山です。

本日「介護の王国」立川高松の地鎮祭が執り行われ、私も出席させていただきました。

昨日は、激しい雨で本日の天気が心配だったのですが、蒸し暑いものの穏やかな気候の中、式が執り行われました。

本日の地鎮祭の参加者は、建て主である栗原様、事業運営者としてFPコンサルタンツの土屋様をはじめとして建物の設計者、施工者と関係者が一堂に会しました。

式を執り行っていただいたのは、栗原様が日ごろからお付き合いをしているという、立川の地場神社の神主様です。

ささやかながら弊社からもお神酒を奉献させていただきました。

ちなみに奉献酒は一升瓶を二本が一般的なようですが、「一升」と「一生」をかけた縁起担ぎだそうですね。

関係者一同で工事の安全を祈念いたしました

「介護の王国」立川高松店は、12月の完成を予定しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です