サ高住経験者から見ても驚きのビジネスモデル「介護の王国」!!

インキュベクス青井でございます。

建築会社から見た「介護の王国」に関わるメリットは、ご承知の通り1棟の受注で1億円近い建築受注があがる点にあります。

そうなると、中小の建設会社様にとっても介護施設づくりにチャレンジする価値がでてくるようです・・

最近ではおかげさまで、日本全国の中小建設会社様の集いが当事務所で開催されるようになってきました・・

ありがたいことです。

サ高住の経営を経験された方々からも高い関心を頂いています

なんだかずいぶん、いろいろな業界の方々から応援をいただくようになった今日この頃ですが、ここ最近は建築会社様をはじめ、サ高住を経営したことのある経営者もチラホラお見えになります。

ちなみに、サ高住の経営を経験された方々の多くは、介護保険や医療保険などの知識や情報をもっていない方がほとんどです。(勿体ないですね)

だからこそ、今まではまったく逆転の発想である入居費用は安く、サービスで大きな利益を捻出するといった私達のビジネスモデルに驚かれる方も少なくありません。

「介護の王国」は、サ高住経営を断念された方にもリベンジしやすい箱モノビジネス!?

私達が提案する小さな19床の介護施設は建設コストは8500万円で提案しています。金融機関への利息を除く単純計算では30年返済の場合で月額25万円ほどの支払いです。

サ高住建設を経験された方々が負担した3億円、4億円といった投下資本とは大きく異なります。

これならば・・・サ高住経営を断念された方にもリベンジしやすい箱モノビジネスになるかとおもいます。

弊社支援先をじっくりご覧いた上で是非、小さな介護施設づくりにチャレンジしてみてください。

ご興味がありましたらぜひお気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

メールでのお問い合わせの方は、下記フォームよりお申込み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です