【声からつくる「介護の王国」】“介護職があこがれの職業になる!”

皆様こんにちは!インキュベクス営業部の青井でございます。

本日は、「介護の王国」の介護職の給与・待遇・地位向上のための取組みをご紹介します。

介護職の給与水準は・・・

 
IT、Iotにより介護職の業務範囲を限定し、ひとりあたりの給与水準を上げます。

キャリアパス制度に準じ処遇改善加算をにより給与水準を上げます。

自費サービスに適用する技術を習得し、給与水準を上げます。

効率的、効果的な訪問介護サービスの提供環境により給与水準を上げます。

結果、年収500万円を上回る水準を可能にします!

介護職の技術習得は・・・

 
アセスメントと自立支援介護に関する技術力や、一定の医療知識を段階的に身につけてゆきます。

介護職のワークスタイルは・・・

 
優秀な介護職は短時間勤務であってもより専門性を持つ人材として指名され、高待遇が約束される仕組みを作ります。
 

そして介護職のポジションは・・・

  
現在の介護業界に少なかった、サービス設計や企画開発をもとにしたサービスレベルの競争原理が働く業界となりたくさんの優秀な若者たちプライドと専門性を持って社会的地位を向上させることでこれまでの定着して地位とは異なる職業ポジションを確立します。

「介護の王国」のこうしたチャレンジの先には“介護職があこがれの職業になる!”・・・

明るい未来が待っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です