【声からつくる「介護の王国」】‘単身高齢者の住まいにありがたい制度’

皆様こんにちは!インキュベクス営業部の青井でございます。

高齢者の住まいの問題の中でも、「単身高齢者」の住まいの確保が一気に難しくなります。

高齢者の単身 は大家さんに65%入居を拒否されるとのことです。

高齢者の単身 2025年までに急増(2005年の2倍)します。

問題解決で誕生したのが「新たな住宅セーフティーネット制度」です。

手厚い改修補助金や家賃補助が特徴の制度です。

時限制度らしいいので、登録数が少ない今のうちに
準備する必要がありそうです

「空き家を高齢者住まいに変える」オンライン事業説明会開催中!

「介護の王国」の事業説明会はオンラインでも!お引き受けしています。

1.これが実態!知られざる高齢者の住まいの全貌

2.住宅セーフティネット制度完全解析!もらえる補助金は?

3.空き家を活用した高齢者の住まいで収益を最大化する仕組み

4.高齢者の住まいとして空き家を活用した事例のご紹介

5.いよいよ空き家の福祉施設転用の時代到来!国交省が規制緩和

等、時代のキーワードである「空き家」「高齢者住まい」に関するビジネスモデルについてオンラインで40分ご説明します。

もしつまらなければ途中退出していただいてもかまいません!(笑)

詳しくは下記バナーよりご確認ください。

「空き家を高齢者住まいに変える」オンライン事業説明会

↓    ↓     ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です